メニュー

名古屋まつり 令和3年10月16日(土)・17日(日)に予定しておりました第67回名古屋まつりは中止となりました
文字サイズ

HOME > 名古屋まつりとは > ロゴ・キャラクター

名古屋まつりとは

名古屋まつりのロゴマークを作成しました。
名古屋まつりが第60回の節目の年を迎えるにあたり、学生連携でロゴマークを作成しました。

ロゴ

郷土英傑行列の主役である織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の馬印・旗印の「金傘」、「千成(せんなり)瓢箪(ひょうたん)」、「厭離(おんり)穢土(えど)欣求(ごんぐ)浄土(じょうど)の旗」をモチーフにしたもので、マークの色はそれぞれの武将をイメージしています。ロゴタイプはリズミカルに、名古屋まつりらしい賑やかさを表現しています。
作成者は、名古屋市立大学大学院芸術工学研究科の吉岡佑梨(よしおか ゆり)さんです。
名古屋まつりロゴマークは無償で使用いただけます。ロゴマークの使用を希望される場合、使用承認申請書を御提出ください。名古屋まつりのPRに資する場合には使用を承認します。

名古屋まつりロゴマーク使用案内(PDFファイル)
名古屋まつりロゴマーク使用承認申請書(EXCELファイル)

名古屋まつりキャラクターの制作と利用のご案内
名古屋まつりが第60回の節目の年を迎えるにあたり、キャラクターを制作しました。中京テレビの番組「PS三世」とのコラボレーション企画として、オリエンタルラジオの中田敦彦さんに、デザインをしていただきました。

名古屋まつり三英傑キャラクター「さんえいけちゅ」



名古屋まつりのキャラクターは原則として無償で使用できます。使用を希望される場合、使用案内をご確認のうえ、承認申請書を提出してください。

名古屋まつりキャラクター使用案内(PDFファイル)
名古屋まつりキャラクター等使用承認申請書(EXCELファイル)